【秋田B級グルメ】豆腐こんにゃくのご紹介

ご当地名産品•B級グルメ

お土産の乱立から考える原点回帰

今、東京駅など新幹線に乗れる駅では、多くのお土産屋さんが乱立し、競争をしていますよね。

秋田でも一緒で、多くのお土産屋さんが競争しています。

 

僕は秋田から離れ、東京に15年以上住んでいますが、

いつも

「お土産どうしようかなぁ。。。」と悩んでしまいます。

(毎年里帰りすると悩んじゃいますよね。)

そんな中、地元のスーパーでしか売っていないB級グルメ「海藻入りざるラーメン」をお土産で持っていったら、東京の方はすごく喜んでくれました。

なぜなら、東京の人達は、

ご当地限定のソールフードを食べたことがない。

この出来事が、僕の秋田のB級グルメを紹介しようという心に火を付けました。

 

秋田のB級グルメに興味を持ってもらい、他の物も探しに秋田に遊びに来てくれたら、秋田が少しでも活気づく。

この流れが継続的に起きるようになったら、秋田がもっと活気づき、秋田に貢献できるようになる。

僕は上のストーリーを組み、秋田のB級グルメを紹介しています。

 

では、今回の豆腐こんにゃくについて紹介をしていきますね♬

お楽しみに☆

 

豆腐こんにゃくの説明

秋田県大仙市の(有)小山こんにゃく店さんで、この豆腐こんにゃくが製造されています。

大仙市HP内、小山こんにゃく店さん情報

http://snknet.akita-kenmin.jp/detail.html?cid=27&id=729

※秋田ならではかもしれませんが、HPが充実していません。その分、僕がちゃんと紹介しますので、ご容赦ください。

僕はこの豆腐こんにゃくを、大仙市の道の駅「こめこめプラザ」で購入しました。

この豆腐こんにゃくは、こめこめプラザ以外にも地元のスーパー(タカヤナギ、マックスバリュー等)や道の駅かみおかにも売っているとのことです。

秋田県の道の駅をテーマにしたブログがありましたので、ここで紹介させていただきます。

豆腐こんにゃくを含め、色々な商品を紹介していますので、ご参考まで。

 

食レポ:豆腐こんにゃく

できるだけ素の味を味わうため、刺身でいただきました。

で、食べた感想は。。。

 

 

 

 

  • 臭みが全くない!
  • 口当たりが刺身こんにゃくと比べて滑らか!
  • 絹豆腐よりも張りがあっておいしい!

と、美味しい部分が詰まりまくっているものでした。

これが200円で食べられるというのは、安い気がします。

 

秋田に遊びに行った時には、この「豆腐こんにゃく」をスーパーで探してみてください☆

今後も秋田ならではのB級グルメを紹介していきます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だかまんでした。

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ご当地名産品•B級グルメ
【秋田B級グルメ】ご飯が3杯食べられる納豆汁を家にある食材で作る!

納豆汁、知っている方は知っています。 むちゃくちゃ美味しいお味噌汁です。 タイトルにあるとおり、ご飯 …

ご当地名産品•B級グルメ
【地方名産品】秋田と静岡のおじげっこ(お漬物)でうんめおにぎり作っだよ!

タイトル、秋田弁ですw 秋田の名産品である、しその実漬け 静岡の名産品である、ゆかり   この2つを …

ご当地名産品•B級グルメ
【地元名産品】東北で4月まで食べられる『ひろっこ』を使ったお鍋♬

ひろっこ、東北では春の近づきを感じる食材です。 採れる時期は、12月~4月。 雪の中で育った、ひろっ …