毎年10月開催!!秋田県大館市のきりたんぽ祭りのご紹介

きりたんぽ

きりたんぽは、言葉は知っていても、実際に食べたことがある人は少ないのではないでしょうか?

秋田県の大館市は、きりたんぽの発祥の地です。

大館は、秋田の北に位置しています。

新幹線で行く場合、新幹線はやぶさに乗って青森周りで行く必要があります。

(ちょっと遠いですw)

 

タイトルにもある『きりたんぽ祭り 』への来場者には、『その場で焼いて食べる』体験を開催しています。

きりたんぽをご自身で作ったことのない方にとっては貴重な体験だと思います。

新米のあきたこまちを炭火で炙って、味噌を付けてその場で食べる。

郷の人の生活を楽しめる素敵な時間です。

 

大館市役所の観光課の方に聞きましたが、大館としては、きりたんぽを郷土のご馳走として扱っていて、多くの方にきりたんぽを食べてほしいと思っています。

是非とも行ってみてください☆

 

きりたんぽ祭りは、毎年新米が取れた後の10月に開催されます。

しかも入場料無料!!

2018年のきりたんぽ祭りは、ニプロハチ公ドームという会場で開催されました。

きりたんぽの手作り体験の他にも楽しみはあります!!

  • 比内地鶏を食べれるブース
  • 秋田犬と触れ合うブース
  • 秋田のヒーロー超神ネイガーブース
  • ご当地アイドルショー

一気に秋田を楽しめますね☆

昨年のきりたんぽ祭りについては、こちらのページにまとまっていますので、気になる方はご覧になってください。

 

 

是非一度行ってみましょう!!

新しい物を知るのは楽しいことです。

新しいことを経験すると、また別の新しいものを知りたくなります。

こうやって知識が増えて、あなたの人としての器が大きくなります。

 

その一つとして、きりたんぽ祭りをご活用してみてください。

2019年のきりたんぽ祭りの情報は、以下のリンクから確認することができます。

以上が今回の記事内容です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

だかまんでした。

«
»
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

きりたんぽ
【創作きりたんぽ】トマト鍋で食す!ホットドッグ風きりたんぽ(チーズ入り)!!

チーズリゾット、美味しいですね。 ホットドッグ、時に食べたくなりますね。 お鍋、まだまだ食べたい気温 …

きりたんぽ
【創作きりたんぽ】煮る程に形状記憶喪失なきりたんぽが進化する時がやってきた!決めては、つみれ!

きりたんぽ、煮込んで、ぐずっぐずになると美味しいですよね♪ でも、ぐずっぐずになると、ちょっと摘まみ …

きりたんぽ
【王道きりたんぽ】山の幸が創る最高の味、きりたんぽ鍋

きりたんぽ、冬に食べると心も体も温まります。 きりたんぽに合わせるのは、比内地鶏のスープです。 これ …